タロットへの質問の仕方について

2020年03月18日 01:00
カテゴリ:タロット関連

こんにちは、山野コトリです。

実際に対面鑑定でこの5年間何百人と占ってきたのですが(何万人も占っている大ベテランの先生もいらっしゃいますがあくまで私の経験則の中から)タロットカードでわかること、わからないこと、またはどうやって質問したらいいですか?といったお客様の声を度々聞くので、どのぐらいの方が目を通してくださるかはわかりませんが占いは時間制のところも多いですし、有意義な時間を過ごせますように、と書き記すことにしました。


☆まずタロットが何占いなのか?を知ることから。

タロット占いは卜術といって質問したテーマについて、現象からリーディングをします。卑弥呼が政治を占う際に亀の甲羅を火で炙り、亀裂をみて未来を占ったと言われています。また、水晶玉で見る、といったことも卜術になります。時間軸で言えば直近の現在、過去未来を当てることが得意です。占星術や手相のように生まれつきの性質をみるものではありません。ですので、何歳頃結婚しますか?といったことはわかりません。ですが、意中の相手と結婚するには?は見れるのかと言えばまちまちです。
もしそのお相手とは連絡先も知らない、会ったばかりで会話も少しだけ。この段階でこの人と縁がありますか?とたまに質問されることがありますが、
現実に起きていないことを当てるのは難しいです。質問者さんの行動が一番、カードは背中を押すものであり、未来を当てたりして一喜一憂するものではありません。あなたの行動で変わる、ということを念頭においてください。

☆何を質問していいかわかりません、悩みはないので全体運をみてくださいと言われることの多さ。。占い師を試さない。

これ、書こうか悩んだのですが、、正直私に時間やお金を使うことがすごく勿体ないと思います。
中には当たるか当たらないか試すために漠然としか質問しない方もいらっしゃいます。
「今の彼とどうなりますか。」の一言だけとか。。でもそれは本当はどうなるか、ではなくどうしたいか観るものです。
例えば、美容院に入って素敵な髪型にしてください、とお客様に言われたとして色々提案したらおまかせするので素敵にしてくださいと言われるようなもので、こちらも困ってしまいます。

もちろんプライバシーはきちんとお守りします。相談内容がまとまってからお話しください。
できるだけ時間の無駄遣いはしないことをおすすめします。


☆どのくらいの頻度で観たらいいか。

大体1、2ヶ月~3ヶ月くらいの間が出ます。よく頻繁に相手の気持ちをみてください、と言われることがありますが人間の言葉や態度なんて天気みたいなものです。一喜一憂していてはきりがありません。また、短い期間にタロットで同じ質問をするのはタブーとなっています。あまりにも頻度が多い場合は鑑定をお断りすることがあります。

以上、ちょっと辛口なブログになってしまったのですが、何を質問したら、、という段階でお互いにスムーズなやりとりができたら、、と思い書き記してみました。


記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)