女性専用・完全予約制の理由

2021年06月07日 21:00

こんにちは、今日はなぜ、完全予約制の女性専用サロンで、場所はなんで予約後?というところを書こうと思います。

私自身、占いや整体の仕事に携わるようになってから5.6年(時間ってあっという間に過ぎてしまうし、すぐ忘れちゃうんだな、、)経つのですが、
今時ってメールもあったりして連絡を取ろうと思えば24時間取れる時代ですよね。
先に完全予約制の理由を書いていきますね。

電話やメールの鑑定、対面の予約を以前は出来るだけ早めに応えようと活動していましたが、飛び込みや夜中に今すぐ観てもらえませんか?という駆け込み寺みたいな鑑定をしていると、私自身が体調を崩してしまう、ことが何度かありました。

依頼が続くことは嬉しいのですが、朝起きてから寝るまで鑑定している、みたいな生活が続き、心身ともに休まることがなくなり、お客様は依存してしまう、という悪循環の経験をしたことがあります。
やってみてわかった経験なので、無駄はないなと思うのですが、
そういったこともあり、ここ1年くらいは事前にお約束いただき、指定の場所にきていただくことにしております。
新しい地で生業をするにあたっても、その姿勢は同じでいきたいと思っております。
何卒ご協力よろしくお願い申し上げます。

そして、場所を書かないこと、女性専用にしている理由ですが、フリーランスで活動していると色々な方に遭遇することがあります。


私は浅草や新宿のほぼ路面店に近い場所で鑑定をしていたことがあり、お客様のプライバシーを守る意味でも、自分の身を守る意味での防犯の観点からも女性専用サロンとすることにしました。

お店では瞑想用のオーガニックアロマキャンドルを1000円前後で販売する予定でおりますが、運がよくなるためにパワーストーン買いませんか?とかサービスに付随して商品の購入や回数券を勧める、などの勧誘はございません。

また、冗談みたいな話なのですが、山野ことり本人に色々な講座や化粧品購入をすすめる、または飲食のお誘いなど、たまに鑑定以外で会えませんか?とお誘いいただくのですが、大変申し訳ありませんが、私は一匹狼タイプでプライベートと仕事は分けたいタイプです。。お受けできませんのでご了承ください。
私はあくまで、タロットはリーディング、マッサージは施術者としてお客様と交流しております。

なんだか堅苦しい感じになりましたが、女性一人で仕事をすること、長く続けるための一環です。
ご協力いただけましたら幸いです。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)